2017年10月 - ほのぼのと司法試験に挑戦

デイリー六法2018 平成30年版

基本書
10 /24 2017

 デイリー六法の紹介です。

 収録されている法令は、一般的な携帯六法と同じであり、ポケット六法とほぼ同じです。一番の収録法令の違いは、ポケット六法では現行民法の扱いが低いですが、本書デイリー六法2018は、横に現行民法との対比がある改正民法と現行民法の両方を収録しています。

 また、準用規定がある条文については、条文本文中に準用先条文の見出しをかっこ書きで記載することをしているので、条文の理解が進みます。これを分かりやすいと捉えるか、ごちゃごちゃしていると捉えるかは、個人の好みでしょうね。

 あとは、角が丸くなっている(角丸製本・角丸加工)ことについても、ポケット六法と違います。何度も箱にしまうことを考えると、こういった製本はありがたいです。

 今年は、デイリー六法についても紹介した方がいいと思いましたので、紹介しました。ポケット六法から浮気するのもありかもしれませんよ。

【関連記事】
平成30年版 ポケット六法の紹介

【おすすめの基本書紹介の記事】
基本書 - 憲法(判例集も)
基本書 - 刑法
基本書 - 民法(演習書等も)
基本書 - 刑訴


----ブログ村のバナーのクリックをお願いします。
 にほんブログ村 資格ブログへ

スポンサーサイト



最新版 - 有斐閣判例六法 平成30年の発売

基本書
10 /17 2017


 有斐閣の判例六法が発売されました。

 既にご存知の人の方が多いと思いますが、 条文とその条文に関連する重要判例が収録された六法です。条文を引くついでに判例に出会うことができる点で優れた六法となっています。百選の番号を記載するなど他の教材とのリンクもなされていますし、非常に使い勝手がいいです。
 前年(平成29)度版についての判例六法の感想については、こちらから

 今年は、 新たに約200件の判例を追加するとともに、民法(債権関係)の大改正に対応した条文と判例、及び民法現行条文も収録しています。

 主要法令(憲法、民法、刑法)については文字が大きくなっていますが、民事訴訟法と刑事訴訟法についての文字の大きさは小さいので文字の大きさにこだわる人は、注意が必要でしょう。また、保険法の判例が削除されているなどの変更点についても、保険法の利用者にとっては、痛い変更でしょう。

 Amazonの評価を見る限り、低評価は文字の大きさによるものですが、それ以外については不満があるという人は見当たらないので、その点を重視しないのであれば、有斐閣判例六法の購入を検討することをおすすめします。

 ちなみに、姉妹本である「有斐閣判例六法Professional 平成30年版」の方は、2017年11月29日の発売予定です。

【おすすめの基本書紹介の記事】
基本書 - 刑法
基本書 - 民法
基本書 - 刑事訴訟法
基本書 - 憲法

【関連記事】
平成30年版 ポケット六法の紹介

----よければブログ村のバナーのクリックをお願いします。
 にほんブログ村 資格ブログへ

アディーレ法律事務所に対し業務停止2月の処分が下る!

日記、雑談
10 /11 2017

 2017年10月11日に、弁護士法人アディーレ法律事務所に対し業務停止2月、元代表社員の弁護士石丸幸人会員に対し業務停止3月の懲戒処分が東京弁護士会により行われました。

 アディーレが行ってきた広告が、「不当に顧客を誘引し、一般消費者による自主的かつ合理的な選択を阻害するおそれがあると認められる表示(有利誤認表示)」(消費者庁>「有利誤認とは」のHPから。)にあたり、また、「弁護士法第56条第1項の品位を失う非行に該当する」(東京弁護士会HP―懲戒処分の公表のPDF―から)ために、処分を行ったそうです。

 TVで有名な弁護士法人がこのような重い処分を受けることに驚いています。法曹倫理に反し処分を受けないようにするためにも、法曹倫理の勉強をおろそかにせずに勉強しようと思います。

 にほんブログ村 司法試験でも、予備口述試験と共に話題をさらっていくような気がしますね。

 
【おすすめの記事】
基本書 - 刑法

おすすめ! 民法の基本書紹介

憲法 - 基本書の紹介


----よければブログ村のバナーのクリックをお願いします。
 にほんブログ村 資格ブログへ


 

e-Govの法令閲覧システムが使いやすくなっている!

日記、雑談
10 /03 2017

 紙ベースのポケット六法平成30年版の発売というニュースもありましたが、今回は電子データベースのニュースです。

 インターネット上で、法務省が日本の法令を公開しています(検索サイトで、「民法」などと打ち込んで大抵一番上に出てくるサイトです。)が、この法令閲覧・検索システム―e-Gov―が使いやすくなっていました。昔は条文のリンク先をクリックしても、新しいタブで移動していまうために一々タブを消す作業が必要でしたが、今回の更新で同じタブ内で移動するようになりました(新しいタブで開きたい場合には、Ctrlキーと共にクリックすることで実行できます。)

 ただ、色々と機能を増やしたために、ページを開く時間が以前よりも掛ってしまうのがいただけないところです。

 六法を買いたくない人や持ち歩いていないときに条文を参照したいときに便利なネットなので、これからも機能の拡充をお願いしたいです。(できれば、関連判例について、最高裁とのリンクをつけるとかは、望みすぎでしょうか…、望みすぎですね。)

 最低限、最高裁が規定している規則についても、検索できるようにして欲しいものです。こちらについては、最高裁がPDFで公開していますが、使いづらいと感じているので、行政でも最高裁でもいいので、htmlで書いてほしいところです。

 


----よければブログ村のバナーのクリックをお願いします。
 にほんブログ村 資格ブログへ

水刀

2017年4月、LSに入学しました。